ホーム / NEWS

WEB申込

損害調査協会塗装工数・作業工数表エクセル版(税込44,000円)

自研センターが作成した指数に満足していますか?


指数は次の3つの要素で構成されています。
指数=正味作業時間+準備時間+余裕時間(正味作業時間の30%)
例えば、指数2時間という作業があれば、正味作業している時間と準備時間を合わせた時間がその約77%にあたる1時間33分です。
自研センターの指数に77%をかけて、その妥当性を検討する必要があります。

コンセプト


「保険金額を決める指数はあくまで第三者が作成すべき」というコンセプトで、アメリカにおけるの第三者機関や整備振興会や旧兵庫県塗装共同組合が提供しているデータと実測値を元に、一般社団法人事故車損害調査協会独自の工数表を完成させました。
全作業を網羅した工数表をエクセル形式で作成しているため、どなたでも抜け漏れのない見積もりを作成していただけます。
部品明細を従来のソフトで作成し、塗装明細と工数明細を協会の工数表で作成するのがおすすめです。

輸入車にも対応


車格係数を用いた仕様になっているため、軽自動車から輸入車まで、あらゆる車種に対応しています。

メカニカルや細かい材料費も網羅


従来のソフトにはなかったメカニカルに関する作業工数や、ウレタンフォーム等の細かい材料費も項目として設けています。